<< Encore Paris | main | Novembre 2014 >>
帰国
帰国しました。
早い!
そしてアトリエのパソコンの大きさの使いやすさに感動してる。




仏滞在中は教会でも美術館でも、ステンドグラスを見るのが好きでした。
パキっと絵がわかりやすく描かれているもの
地味で装飾が全くないもの
文字のメッセージ性がつよいもの
多彩な色と模様があるもの

マティスの教会のステンドグラスのシンプルな美しさ
そして念願のシャガールのステンドグラスの深い青さはとても印象的だった。
良く晴れた日に訪れる教会で、床に映りこむ光
夕方からの教会のゴスペルコンサート、段々と見えなくなっていく模様たち
変化する美しさにとても心を惹きつけられました。

最終的にステンドグラス職人になりたいと思う始末でした。
ステンドグラス職人にはなれませんが、ステンドグラスのような
絵を描いていきたい。

Ce que j'aimais dans mon séjour en France, c'était le fait de regarder des vitraux à l'église et également au musée.
La beauté simple des vitraux de la chapelle de Matisse,
le bleu profond
impressionnant  de celles de Chagalle,
le concert de gospel à l'église à parti
r du crépuscule,
 
ses motifs ont disparu de plus en plus.
J'ai été  très attiré
e par ces beaux.

je veux créer mes ouvres comme les vitraux.



 
| フランス | 20:11 | - | - |